台湾の万能調理器「大同電鍋」を購入!一年使用して分かったメリットとデメリットは?

10年以上我が家でがんばってくれていた炊飯器が、先日とうとう寿命を迎えました。

そこで、このたび新たに「大同電鍋」を購入しました。

大同電鍋は最近日本でも話題になっていますね。

今回は台湾の万能調理器「大同電鍋」についてご紹介します。

「大同電鍋」って何?

台湾では“一家に一台”の必需品 大同電鍋(ダードン デングォー)は、外鍋と内鍋の間に水を入れ、蒸気の力で調理します。スイッチはON(加熱)とOFF(保温)だけ!のシンプルな操作。

一人暮らしを始めるとき、結婚するとき、単身赴任や海外生活を始めるときにも持参する、定番の調理器具です。台湾のコンビニににも必ず置いてあり、茶葉蛋(煮卵)が山盛りに売られています。

私は「大は小を兼ねる」し、「一生モノ」ということで、10人分・Lサイズを購入しました。大きさは、思っていたより大きくありませんでした。日本の炊飯器より少しだけ大きい感じです。

電鍋

カラーはパールホワイト(珍珠白)。

トレードマークの大同寶寶(ダードンバオバオ)もゴールドのシルエットでシックな感じです。私は勝手に「大同坊や」と呼んでいます。(ヤン坊、マー坊みたい)


他に、計量カップ、しゃもじもついています。

おまけでお米もついていました。

関連記事

今回は、大同電鍋をつかったごはんの炊き方をご紹介します。ボタンはひとつだけ!とても簡単な操作でできますよ! [sitecard subtitle=関連記事 url= https://niconicotaiwan.com/d[…]

取っ手の片方にふたをはさめるところが!便利!

ふたスイッチは「煮飯」(加熱ON)と「保温」(OFF)の2種類だけです。

コンセントを差し込むところは本体の後ろではなく、真横です。この方が場所を取らないかもしれません。電圧は台湾が110v、日本が100vとほぼ同じなので問題なく使えます。コンセントの形も同じです。

初めて使用する前には、必ず本体(外釜)の空焚きをしましょう。
水も何も入れずにフタをしスイッチを入れ、カチッと上がるまで加熱して保護膜と汚れを取ります。

冷めたら、ぬらした布で拭きましょう。

メリット

一年以上実際に使用してみて、一番のメリットは、スイッチポンしたら、あとはほったらかしでいいことです!

タイマーもセットしなくていいし、火加減の必要も無し!

外窯に入れる水も、慣れてくればだいたい目安が分かるので、最近は適当に入れています。
ガスだと火を消し忘れたら大変ですが、電鍋は出来上がったら保温しておいてくれる。

外窯に入れた水が全部蒸発して無くなれば、調理は終わり、保温モードになるので、焦げたりする心配もありません。その間に安心して効率よく他の家事をすることができるので、時短になります。

他にも、出来上がった料理を器ごと入れて温めなおしたり、調理後の余熱を利用して、冷凍食材の解凍などに使っています。

デメリット

デメリットは、ごはんを炊くときも煮込み料理をするときも、蒸気がふたのところから結構噴き出してくるので、やけどに注意しなければいけないことです。

ふたを外す時は、取っ手が熱くなるのでふきんやミトンを使ってください。

ふたを開けるときは湯気でやけどしないように、すぐにのぞき込まないようにしてくださいね。

特に小さいお子さんのいるご家庭では、近づかせないように気を付けてください。

蒸したものを取り出すときは、お椀やお皿をしっかりつかんで取り出せる「皿つかみ」があると便利です。

どこで買う?値段はいくら?

私は台湾のネットショッピングサイト「露天拍賣」で購入しました。

価格はセール期間中で3,000元(日本円約10,800円)が→2,690元(日本円約9,700円)でした。(2020年5月現在)

日本で買う場合はこちらからどうぞ。アクアブルーやローズピンクが可愛いです。

寒い時期は冷凍の肉まんを蒸したり、野菜を蒸して温野菜サラダにしたり…

カレーは材料を全部入れてスイッチポンでOKなので超簡単!残ったら内窯ごと冷蔵庫で保存できます。

こちらが10人分・Lサイズ パールホワイトの仕様です。

型番TAC-10L-DW
分量10人分
最大炊飯量1.8kg(生米)
電効率700W
保温電効率40W
電圧110V
電源コード固定式
本体外鍋、內鍋、外鍋蓋
付属品內鍋蓋、蒸し皿、計量カップ、しゃもじ
サイズ縦29.5cmx横34.8cmx高さ26.5cm
重量2.8kg
產地台湾

旅行で台湾に来られる方はこちらの店舗で購入できます。 (地図上で店舗が探せます) 

大同ウェブサイト

大型スーパーの家楽福(カルフール)

家電チェーン店燦坤3C

まとめ

いかがでしたか?

今回は炊飯器としてごはんを炊いてみましたが、アイデア次第で色々な料理ができそうです。

皆さんもぜひ一緒に、大同電鍋料理にトライしてみませんか?

関連記事

大同電鍋を使用しているときにふたがカタカタと音を立てて動く様子、可愛いですよね。でもそこから蒸気が結構出てくるんです。梅雨で湿気が気になるときは、ベランダに出して使うことも。今回は電鍋と炊飯器を使ったときに、キッチン内の湿度がどれだけ変化す[…]

欲しい!に出会える
にこにこ台湾のROOM

台湾の素敵なモノ、電鍋グッズ、可愛い雑貨、買ってよかったモノを紹介しています。
ぜひ遊びに来てくださいね🥰

電鍋
「にこにこ台湾」の最新情報をチェックしよう!